ペット

2012年7月26日 (木)

カブトムシ

カブトムシ
実は今年、カブトムシを幼虫から育てていました
(^_^)それが、めでたく成虫になりました!雌でした!ちょっと残念!?でもうれしい。
o(^-^)o
偶然からの始まりなのですが、義母が畑のはじの一角をちょっと掘った所、幼虫が何匹もいて、教えてくれました。

ネットで調べたら、コーヒーの瓶で飼育できるとあったので、やってみました。
育てると言ってもね、くぬぎマットを入れて、(コーヒーの瓶の八割まで:逃げ場を作るため)幼虫を乗せて、そうすると勝手にもぐっていきます。キリで穴をあけて。マットが乾いたなと思ったら、霧吹きかなにかで少し湿らせてあげる。
あとは二週間に一度、マットを全部とりかえました。
たまにね、マットの上に出てくるんですよ。苦しいのかなと心配になって、蓋をあけたら少し空気いっぱい吸えるかな、とかしながら見守りました。
さなぎになる時も、通常は土の中にドームを作り、ジーっとしているそうなんですが、この子は上に出てきちゃってw(゜o゜)w
大丈夫なのかな、死んでしまうのかなと、半分あきらめてました。でも、たまにちょっとだけゆすると動くので、「生きてる!」とうれしくなって。

で、この度、殻を脱ぎ、出てきました!

よかった(v^-゜)

2010年2月12日 (金)

うさぎ

Photo

久しぶりに

うちのララちゃんをUP

大きくなったなー

2009年7月 6日 (月)

大切な一枚

Roro2 私の好きな写真。

ろろが脱走するわずか2週間前に撮ったもの。

去年の暮れ位から

ろろのリードをひとりで

引けるようになった娘。

この散歩させている姿を

いつか写真におさめておかなければと、

老いていくろろの

年齢を考えると、

いつもそう思っていました。

この春

今撮らなきゃ!

そう思ったこの日。

もちろん、ろろがこのあと脱走することも

居なくなることも

想像だにしていませんでしたよ

この

目線が合っている

写真が

とっても

大切に

愛おしく

感じます

2009年7月 3日 (金)

報告

読んでくださっているみなさまへ。

実家で飼っていた犬のろろ。

平成21年6月29日 午後 7時半ごろ

天国へと

旅立って

いきました

毎日様子を見に行っていましたが

亡くなった当日は、なんだか心配で朝・お昼・夕方 様子をみに。

その日は娘も、ろろに会いたいと言ってくれて

夕方は一緒に。

わずかその3時間後でした。

朝お母さんがスプーンでご飯をあげようとしても

顔を背けてしまっていたそうです

ご飯が食べられなくなると、もう・・・。

とは、思っていましたが、あと2~3日は・・・って希望を持っていました。

夕方雨が降ってきたので、(ろろの上には車庫のような屋根はある)

母が発砲スチロールの板の上に体を乗せて、地面が濡れても体は濡れないようにしたそうで、その時はまだ息があったそうです。

その少しあとかな・・・きっと。1時間もせずに母が見にいったらもう・・・

でも、状態はずっと変わらず4日ほど横になったきりで

苦しくて暴れるってこともなかったので

おそらく眠るように

旅立っていったと思います。

ろろは大切な思い出を

たくさん私たちに残してくれました。

皆様の中にも、もしかしたら、大事なペットを亡くされた方もいらっしゃるかもしれませんね

存在が大きいだけに

悲しみは

深い

ただ、

きっと

時間が(すごーくかかっても)

思い出に変えてくれることを

願います。

ろろもきっと

今頃は

天国で

父に散歩させてもらってるかな?

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

日々の中で~風景編~

  • 夕方の虹
    撮影した景色・風景の写真を集めました

日々の中で~おいしい食べ物編~

  • ランチパスポート
    日々ブログでつづる、美味しい食べ物のこと。 私のお腹におさまってくれたごちそうをしょうかいしますね。 )^o^(

他のアカウント

ショッピングサイト